10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

anneau

Author:anneau
熱帯魚のプラティ(platyfish)のブログ。

記憶があやふやになりがちなのでメモ代わりにブログに記録しています。
過去の飼育ブログも整頓して少しずつここに載せていく予定です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家産いろいろと近況

2013.05.07 18:29|未分類
またかなり更新してませんでしたが一応続けてますよ〜
電池がダメになったへっぽこデジカメに代わりiPhoneで撮影してみました。

自家産ハイフィンピンテール結果
自家産ゴールデンサンセットワグライアピンテールプラティ
ハイフィン疑惑の結果です…。
ライアのはずないはずだったのにライアだったという!がーん。


自家産サンセットワグライア2
自家産サンセットワグライアプラティ
ライトが黄色っぽい&画像処理でゴールデンに見えますが
実際はこれよりも白っぽい体色です。インチキ昭和。


自家産昭和
自家産 昭和プラティ
なんと自家産で昭和と言えるのはこの子1匹しかおりません。


自家産ミルクライア2
自家産ミルク黒斑ライア(黄色が強いタイプ)
もっと黄色い子もいるけどなんで選別しないのかというと
黄色っぽい子たちは皮肉にもスタイルが良い子が多いから。


自家産ミルク黒斑ライア3
自家産ミルク黒斑ライア(かなり白っぽいタイプ)
この子はメラニン多いけどミラーも入ってるので撮ってみた。


昨年の夏以降、仕事でめいっぱいで水換えさぼりがちだったんですが
今年の3月から諸事情で更に管理できなくなってました。
さすがに水換え1ヶ月以上しないと状態も悪くなってしまい成魚が数匹と
おそらく餌不足で結構な数の稚魚がいなくなってしまいました。

そのかわり、以前増えないと言ってたモスがすごいことになったけど。

そんな状態だったにも関わらず初代ライア4匹はしっかり健在。
特に最初からLサイズだったミルク2匹はうちにきてから1年3ヶ月。
少なくとも生後1年半以上たってるはず。
さすがにもう産仔は引退しておなかペタンコですが元気に泳いでます。
それに比べて通販で購入した昭和たちは次々と老化し、半数くらいになってしまいました。
やっぱ国産か否かで丈夫さが違う気がする。

昨年、おそろしく大量にサンセットの稚魚(♀色々×昭和の♂)を採りましたが
どの♀が産んだ稚魚もゴールデンかホワイトか判別できるまでかなり時間がかかりました。
まあ結果、濃淡の差はあれどほとんどゴールデンだったわけですが…。

んがしかし、昭和♀の仔ですら生後1ヶ月以上たってもほかの仔との差がなかった!
ちなみに唯一の昭和(3枚目の画像)も、あれ?と気付いたのはMサイズ近くまで大きくなってから。
んじゃなんで自家産の昭和が1匹しかいないのさ?というと。

昨年の夏頃、稚魚育成プラケが過密&水質悪化→フィルター目詰まりによる酸欠で
ほとんど落としてしまったのでした…。
そのショックは大きかったです。

という訳で、改良どころかちゃんと管理できない状態が続いているので
思い切って昭和ライア作成はお休みして普通に鑑賞して楽しもうかなと。

プラティだけで水槽3本まで増えてしまってたのを1本に縮小しちゃいました。
過密になっちゃったけど。
数日経過してヘロヘロになってた個体も水質改善と毎日の餌やりでやっと回復してきました。

ここ1年くらいライア水槽のオスは昭和だけを貫いてきましたが
昭和のオスが絶滅寸前だし、稚魚たちが繁殖に使えるまではまだしばらくかかりそうなので
しばらくはゴールデンサンセットワグピンテールのオスたちに繋いでもらいます。

いずれノーマルライア×昭和やってみたいと思ってて。
半年前くらいから考えてはいたんですけどなんせろくに管理できない状態だったんで。
ミルクライア達が元気なうちにレインボーかコーラルの婿を見つけたいな〜


相変わらず文章を簡潔にまとめられません。


おまけ
20130507-G.jpg

20130507-R.jpg
うぱさんたちも元気です。
プラケでは窮屈そうになったので空いた45㎝水槽にお引越。
ベアタンク飼育でしたが砂利底面&増え過ぎたモスを隠れ家代わりにしてみました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。